HOME - 鹿児島温泉 - 鉱夫専用風呂場跡

硬度0.6の超軟水薩摩の奇蹟

こうふせんようふろばあと

鉱夫専用風呂場跡

0996-53-1111
(さつま町役場)
所在地 〒895-2203薩摩郡さつま町永野

さつま町立永野小学校から県道50号線を霧島方面へ車で5分【駐車場あり】
鉱夫風呂場 浴槽跡

薩摩郡さつま町永野にある「鉱夫専用風呂場跡」。さつま町の永野金山胡麻目坑道入口跡付近に風呂場跡もあります。福利厚生のひとつとして浴場があったのだろうと思っていましたが昭和6年頃トジ金(自然金が沢山ついた鉱石)を持ち帰る坑夫が続出したそうです。そこで名目上の入浴サービスを実施し盗難防止検査を行ったと伝えられています。風呂は薪を使った沸かし湯で鉱泉を使用したかはわかりませんが期待を込めて掲載。

露天

温泉情報

【鉱夫専用風呂場跡温泉情報】
時間
  • 00:00〜00:00(風呂場跡)

泉質不明
適応症不明
浴場浴場跡
料金(なし)
備品なし
休業日なし
家族湯なし
休憩室なし
食事処なし
宿泊なし
この場所をブックマークする
モバイルページにアクセス
携帯のカメラで左のQRコードを読み取るか、URLを携帯に送信してアクセスしてください



紫尾温泉組合

地図情報


さつま町立永野小学校から県道50号線を霧島方面へ車で5分【駐車場あり】
  
更新日:2014年01月30日(Thu)
-> 温泉施設の一覧
(PR)

姶良市の温泉 ホッと癒される天然温泉渓谷苑

いちき串木野 冠岳温泉

霧島温泉で創業100年の清姫温泉